26年度夏の体験学習

831日、体験学習「奥入瀬川の生き物たち」を開始しました。

子どもたちに川に親しみながら自然を知ってもらい、奥入瀬川の魅力を示しながら河川環境の大切さを伝えたいという趣旨です。

 

奥入瀬川流域に居住する児童を対象としましたが、参加した43名(保護者34名)全員が十和田市内に住所を有する児童・生徒でした。

 

当日は、前日までの雨のせいか増水気味で箱メガネを使った川での水中観察は取りやめとなりましたが、奥入瀬川の水質調査は予定どおり行われ「子供たちの関心の高さに驚いた」と講師先生(内水面研究所・前田譲主任研究員)もニコニコ。

 

一番人気の「ニジマスのつかみ取り」は、自分で捕まえた魚を炭火焼きして食べるというオプション付きで、日ごろ食べることの少ない串焼きの魚を楽しんだようです。

 

今回の体験学習開催にあたり、ご後援いただいた十和田市、十和田市教育委員会、地方独立行政法人青森県産業技術センター内水面研究所、青森県水産多面的機能発揮対策地域協議会、さらに水質調査キットをご提供いただいた上北地域県民局地域整備部河川砂防施設課のみなさまに感謝いたします。

 


デーリー東北記事
デーリー東北記事

Copyright © 2014 奥入瀬川倶楽部 All Rights Reserved.

〒034-0033 青森県十和田市東五番町7-1 TEL 0176-21-3625 FAX 0176-25-4899

Link

奥入瀬川サーモンフィッシング
奥入瀬川サーモンフィッシング
人間馬力大会
人間馬力大会